【傍聴申込み受付中】第20回/第21回動物愛護管理のあり方検討小委員会・動物関連情報

2011年9月27日(火)、28日(水)に開催される
環境省・「第20回及び第21回動物愛護管理のあり方検討小委員会」の
傍聴申込み受付中です。

議題(予定)

第20回:
関係者ヒアリング(闘犬関係者)
議論:虐待の防止

第21回:
関係者ヒアリング(実験動物関係者)
議論:実験動物の福祉

申込みの詳細は →  http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14206

「動物との共生を考える連絡会」さんでは、
「動物愛護管理法の改正を求める請願署名」を行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.5つの自由の明文化
2.動物虐待をより具体的に定義づける
3.動物を闘わせることを禁止する
4.劣悪な多頭飼育の規制
5.動物取扱業のさらなる規制
6.法令違反者に対する罰則に飼育禁止を加える
7.実験動物の福祉を保障する手段を確保する
8.産業動物の福祉を保障する手段を確保する
9.災害時、飼育動物の同行避難の義務化

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
請願の内容の詳細、署名用紙のダウンロードは → http://dokyoren.web.fc2.com/
ご協力お願いいたします。

201105181817000.jpg  ピッティ & シンゴ    (文と写真は関係ありません)

「日本動物福祉協会」セミナー

アニマルシェルターセミナー「ボランティア及び受け入れる側が学ぶべきこと」
日時 2011年10月23日(日)・29日(土)
主催 (公社)日本動物福祉協会
詳細は → http://www.jaws.or.jp/event/eventInfoDetail/data_57.html

先日、知り合いの区議さんが、南相馬の若手のNPOの方々を招き、
現地の状況や今後の支援のあり方を考える集会を催されたので参加しました。
「被災地のことを忘れないで欲しい」というメッセージをいただきました。
南相馬の市議さんも参加されており、「希望の牧場」についても伺いました。
ネットで飛びかっている情報と、現地の受け止め方には温度差があるようですが、
某大学が被爆の経過観察のために要請している頭数については、
ほぼ予算がつきそう、とのことです。おそらく、M牧場さんでモニタリングされるのだろうと思います。
研究の具体的な内容と方法の明示が求められますが、「動物愛護」を前面に押し出すよりも、
「研究目的」で推す方が得策ではないかと思います。

警戒区域の家畜の対応に関して、高邑勉議員のブログが更新されています → http://www.takamura-tsutomu.com/

PN2011051201000920.-.-.CI0002警戒区域牛

すでに、畜産農家が同意した牛の処分が進められていますが、非常に苦しむ方法がとられ、
「安楽死」ではない、という情報があります。
宮崎県の口蹄疫の際にも、「ゾッとするような方法」(獣医師会・会長)が採られたそうですが、
逆性せっけん等を用いて、窒息死させるような方法で処分されているのであれば、
その事実は報道されるべきですし、畜産農家も抗議すべきです。

野田内閣発足により、原子力災害現地対策本部長が
田嶋要議員から、柳沢光美議員になりました。

「リビングむさしの」では、
紙面に載せるペット写真を募集しています。詳細は → http://www.lcomi.ne.jp/musashino/contents/2011/09/post-31.html


photo2_6ペス
   ペス                       (文と写真は関係ありません)

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

いつも情報ありがとうございます!検討会の傍聴申込、20日まででしたね・・。こんどはちゃんとチェックして、行きたいと思います!
余談ですが、事情によりニックネーム「どらくめ」から「kunta」になってます。。

No title

28日の委員会の傍聴を申込みましたが、ハズれました。議事の内容を掲載したかったので、残念・・。けっこうハズれる割には、空席もあるので、当選した方は出席され、内容をアップして下さると有難いです・・
プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR