【傍聴申込み受付中】第22回・第23回及び第24回「動物愛護管理のあり方検討小委員会」

環境省は、第22回、第23回、及び第24回「動物愛護管理のあり方検討小委員会」
の傍聴申込みを受け付けています。

第22回 10月18日(火): 特定動物、その他(震災対応等)

第23回 10月25日(火) 第24回 10月31日(月):
  「動物愛護管理のあり方検討報告書(案)」について検討。

傍聴受付の〆切日、開催場所、時間は、異なりますので、詳細は以下をごらんください。

                    

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14283

大震災の影響もあって、議論がだいぶ駆け足になってきているようです。
動物虐待や、産業動物、実験動物の福祉、殺処分にかかわる問題など、
どれも時間をとって、検討していただきたい議題ばかりですが・・

震災(3月)以来、パブリックコメントの判断材料となる議事録のアップも
滞っています。

wp-hana21s小さな秋

セミナー情報
**************************************
                                (日本動物福祉協会HPより)

「アニマルシェルターセミナー」

~ボランティア及び受け入れる側が学ぶべきこと~

 動物福祉事業に関わる動物の保護施設(シェルター)では、
その運営にボランティアの果たす役割は非常に大きなものがあります。
欧米ではボランティアの教育システムが確立しており、
①施設内の動物福祉のレベルアップ
②地域に根付いた事業発展
③スタッフの仕事の効率向上(獣医師が群管理に専念できる)
④施設のイメージアップ等に貢献し、適切な譲渡の促進に寄与しています。

しかし、日本ではこうしたボランティア訓練の場が無く、
折角の意欲が無駄になるケースも多いのが現状です。
そこで、日本独自のボランティア研修を組織し、
今後増大するシェルター運営のニーズに応え、
緊急時においても、迅速な動物救護活動が可能となるような優秀なボランティアを養成することを目的として
この講座を開催することになりました。

講義内容 1.ボランティアの必要性 2.ボランティアを受け入れると決めたら
       3.ボランティアのスクリーニングは必要? 4.ボランティアの指導
       5.ボランティアの安全 6.動物の安全 
       7.ボランティアの管理―ボランティアコーディネーターの育成・確保
       8.ボランティアのモチベーション 9.ボランティアマニュアルの作成
       10.危機管理

日時: 東京 2011年10月23日(日)10:00-17:00 
仙台 2011年10月29日(土)10:00-17:00

会場:東京 日本獣医生命科学大学(120名)東京都武蔵野市境南町1-7-1 TEL0422-31-4151
    仙台 東北愛犬専門学院(80名)仙台市宮城野区榴岡5-12-10  TEL 022-792-3433

講師: 田中亜紀氏(シェルターメディシン・カリフォルニア大学デイビス校)
     水越美奈氏(行動学・日本獣医生命科学大学)

対象: 自治体職員、動物保護施設関係者、獣医師、動物看護師、ドッグトレーナー、学生

受講料: 無料

主催: (公社)日本動物福祉協会

協力: (公社)日本動物病院福祉協会

協賛: メリアル・ジャパン㈱  マースジャパンリミテッド

お問い合わせ・お申し込み: (公社)日本動物福祉協会
                    TEL:03‐5740‐8856 FAX:03‐5496‐0930
                    ※席数に限りがございますので必ず事前にお申込下さい

*****************************************

「動物愛護管理推進計画」にもとづく官民協働の流れに沿って、
「動物ボランティア学」のセミナーが増えてきましたね。
シェルターのみならず、啓発などの協働にとっても有意義なセミナー
だと思います。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR