スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~47都道府県の「幸福度ランキング」~

今日、11月23日は「勤労感謝の日」。

ブータン国王夫妻の来日で注目された、「国民総幸福」(GNH)。

47都道府県の「幸福度ランキング」(朝日新聞より)
              
1位 福井 2位 富山 3位 石川 4位 鳥取 5位 佐賀 熊本 7位 長野 8位 島根 9位 三重 10位 新潟

このランキングにははっきりとした特徴があります。
まず、日本海側の県が上位を占めていること。とくに、1位~3位は北陸地方。
気候はきびしいけれど、山や海など、自然に恵まれ、自然産品が豊富で、
ゆったり、のんびり感があること。
過疎だったり、財政的にはきびしい自治体が多いこと・・。
なんだか、ブータンと似ている要素もありますね。

1位の名誉に輝いた福井県は、子供の数に対する保育所定員が全国一。
つまり、待機児童が少なく、3世代同居もまだ多く、女性が働きやすい
環境にあるそうです。持ち家率と出生率も最高評価の10点。
完全失業率も全国2位の低さですが、シャッター商店街は目立ち、
「そんなん、原発やで」とは地元の声・・
福井県は日本有数の原発立地県です。
(羽二重もち、おいし~)

意外に、幸福度が低いのが、北海道(43位)、沖縄(41位)、京都(42位)、奈良(31位)
といった、観光地。

47位、「日本一不幸」なのは、橋本前知事が口グセのように言っている、大阪。
けれど、大阪人は「幸せ」と感じている人も多く、
「すべての部門で改善が必要」とされても、休養時間は全国1位、趣味娯楽時間は2位と、
お楽しみの様子・・

首都・東京は38位・・納得。利便性だけが取り柄というところでしょうか。
東京、キライじゃないけど・・。

7位の長野県、とくに、軽井沢や八ヶ岳あたりには、近年、都会からの移住が目立っています。
定年世代だけではなく、若い世代も・・。
たっぷりとした自然の中で生活や子育てをしたい方が多いようです。
都会に比べたら、大きな土地、家を持てるので、ドッグランや、ガーデニングをしたり、
外食も少なく、自分の家や庭で過ごす時間が長いようで・・
都会人には過ごしにくい冬の季節が、もっとも美しいという声もしきり・・
(軽井沢は雪が少ない・・)

まあ、どこに住んでも幸福と感じる人もいれば、不幸だと思う人もいる・・心の持ちようで・・

ちなみに、チェルノブイリ事故で汚染され、居住が禁止された地域は、
現在、「ポレーシェ国立放射線生態学保護区」となり、
「300年間、人は住めない」そうです。
人が消えた地域には、オオカミやヘラジカ、イノシシなど、多くの野生動物が住みつき、
鳥類は216種、うち58種は絶滅危惧種。
高濃度の放射能が生態系に与える影響はよくわかっていないとのこと・・。

話は変わって、中日・落合監督の退任会見。
8年間、常にAクラス。リーグ優勝や、日本一を含め、常勝チームを作った功績は大。
毛髪ふさふさだったのに、お坊さんみたいにハゲちゃった・・重責です。
確かに、投手戦は見ていて盛り上がらないし、スター選手もとぼしいけれど、
監督の仕事は「チームを勝たせること」。
「オレ流」が、フロントには気に入らなかったようですが、
選手にとっても、落合はこわーい監督だったはず。
星野や野村のように、怒鳴ったり、ネチネチぼやく監督は、親分肌で人情もありそうだけれど、
落合は常に選手をほめながら、冷徹な目で見ている・・見込みがないと思えば、
ばっさり、でしょう?

「ゆっくり眠りたい。これからの時期、いい映画がいっぱいあるだろうし、
映画館の一番後ろの席で女房と見る」

そうでした、落合監督は十代のころから映画好き・・。
いつもように照れくさそうに語った、この方らしい会見でした。

161白鳥群れ

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。