【原発警戒区域 動物救援】~犬猫100匹盗まれていた!~

被災地における動物保護活動について、
どのような被害が起きたのか、「事実の検証」が
必要ではないか、と大晦日に書きましたが、
以下のような記事が報道されました。

防護服を着た15人とは?
保護団体かもしれないし、そうでないかもしれない・・
警察にはきっちり捜査、発表していただきたく願います。
         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
犬猫100匹盗まれてた…防護服姿で15人
        (以下、引用)

 東京電力福島第一原発事故で設定された警戒区域内にあるペット繁殖業者が
昨年4月、犬や猫など約100匹を盗まれる被害を受けていたことが
福島県南相馬市や業者などへの取材で分かった。

 被害総額は約1000万円相当に上るという。

 被害にあったのはブリーダーのIさん(34)で、
被害届を南相馬署に提出した。
Iさんは、同市小高区で犬や猫など約100匹を繁殖していたが、
4月22日に政府によって警戒区域が設定されたため、同市原町区に避難した。

 4月27日に、一時立ち入りで自宅を訪問した際には約30匹、
4月30日に訪問した際は、残りの70匹も盗まれていた。
犬猫が生活していたケージの鍵などはドライバーで開けられていたほか、
リードなど商品も盗まれており、5月中旬に南相馬署に被害届を出した。

 4月下旬、小高区で見回りをしていた消防団が、
防護服を着た約15人がIさん宅にトラックなど3台で乗り付け、
犬猫を運び出しているのを見たという。

 盗まれたのは、猫のアメリカンショートヘアや、セントバーナード犬など
1匹10万円以上する高額の動物で、
ペット保護に当たっている民間団体からも捕獲したなどの情報提供もないという。

 Iさんは「動物がすべて逃げるとは考えられず、どこかで生きていればと思っている」と話し、
現在もインターネットなどで犬や猫の行方を捜している。

(2012年1月1日12時00分 読売新聞)                (引用おわり)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それにしても、4月下旬に起きたことが今頃になって
報道されるとは・・

被害に遭った小高区のブリーダーの女性とは、ここが警戒区域に指定されたころ、
犬や猫の保護をめぐって、南相馬の方のブログに書かれていたブリーダーの
女性と同じ人物でしょうか・・?

犯人はあらかじめ情報を持っていたのでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
南相馬市鹿島区の白い犬、飼い主さんが探しています!

(ブログ主が拡散を希望されていますので転載いたします)

201201012157444de南相馬白い犬

・お住まい/南相馬市鹿島区鹿島字御前ノ内
・放した日/3月18日(飼い主さんがもう帰れないだろうと綱を放して来たそうです)
・目撃情報/3月29日までは家のそばにいた。30日に厚生病院へ向かう姿が目撃されている。
(以前、飼い主さんは厚生病院の付近に住んでいたそう)
・特徴/メス・白の雑種・右の背中に茶色の淡い丸模様が2つ
    ・耳が茶色・メス・中型犬・青い首輪
・名前/マリちゃん
・性格/臆病

鹿島には保護団体はほとんど入っていません。
厚生病院は人の出入りも多かったので、個人宅で保護されている可能性があります。
お心当たりの方、どうぞよろしくお願いします。
拡散もよろしくご協力お願いします。

連絡先: 新装開店お庭にようこそのコメント欄、または、
 wakanyan-1212★eco.ocn.ne.jp わたなべまで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR