【動物愛護管理法改正】~民主党ワーキングチーム第4回会合~

2012年2月15日(水)、動物愛護管理法改正に向けて民主党ワーキングチームの
4回目の会合が開かれました。

以下、岡本英子議員のブログから。
http://ameblo.jp/okamoto-eiko/

*******************************************

動物愛護対策WT第4回

16日の16時から、第4回民主党動物愛護対策ワーキングチームが開かれました。

今回の議題である実験動物の取り扱いについて、ALIVE代表の野上ふさ子様、
慶應義塾大学の岡野栄之教授
日本製薬工業協会の中村和市様にご出席いただき、ヒアリングを行いました。

また、引き続き動物管理法全般について、
野上様とペット法学会事務局次長である池谷寛弁護士からもヒアリングを受けました。

今回も多くの国会議員が出席し、活発な質疑応答が行われました。

課題が多岐にわたるため、引き続きワーキングチームでのヒアリングが開催されます。

私も事務局長として責任の重さを感じます。

**********************************************

16日とあるのは、15日の間違いでは?
池谷ではなく、渋谷寛弁護士です。

岡本議員のブログ、久しぶりに訪問したら、いつのまにかコメント欄が消えていました・・

25回も検討小委員会を開催して膨大な議事録を残しておきながら、
賛否両論の課題については、あっさりと抽象的な両論併記となって
閣法だったはずが、議員立法に・・。
法案作りまで、時間もない今になって、あらためてのヒアリングです・・

海外では、30年以上も前から、日本の動物実験のあり方が問題視されてきました。

日本で殺処分されている犬猫は年間約21万匹。
動物実験による殺処分は年間約1130万匹。

今回の改正において、最も力を入れて欲しい事項の一つなのですが、
大学などの研究機関、病院、製薬会社といった、
巨大な権力の連合体が強固に立ちはだかっています。

まずは、ブラックボックスの実態把握を。
そして、3R(削減、代替、改善)の義務化を求めます。

第4回WTの内容、詳しくは。「動愛法改正と実験動物、今が山場に」
         ↓
http://alive-net.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-20c6.html

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いろいろな情報助かります!

はじめて。いつもブログ拝見させていただいてます。今回はじめてパブリックコメント送りました。その後どんな状況なのか こちらのブログをみるとわかるのでとても助かっています。これからも いろんな情報お願い致します!

No title

あやさま

有難うございます。少しでもお役に立てれば嬉しいです。
今後もなるべく情報をご提供できるようにがんばります。
8週齢規制が、親から離す時ではなく、販売時の週齢となりそうな按配です。

No title

過激な反対運動があったら、訴えて法律で裁けばいいのでは? 登録を拒否する理由にはならない

って本当だよ!!! 絶対今回の改正で変えなきゃ駄目です!

公開できない程酷い事をしているの?動物の福祉ってないと思っているんじゃないかな?脱税は? 登録や第三者機関のチェックをかたくなに拒否してると、やっぱり「何か隠してるのかな~?」
って単純にそう思う人は多いですよね。 
ある意味動物に食べさせて貰ってる?といういうのに、
あのおごりはなんなんだ(><) 

No title

mmさま

どうぞ、怒りを議員に伝えてください、
今回改正されないと、実質10年、ブラックボックス状態
が続くことになります。実験動物の苦しみも・・
プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR