スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動物愛護管理法改正】猫カフェ 夜8時以降の営業禁止 6月から

「猫カフェ」、夜8時以降の営業禁止へ

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE82103Q20120302
(東京 2日 ロイターより転載)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

動物愛護法施行規則の一部改正に伴い、6月1日から都内で人気の猫カフェが、
夜8時以降に営業することが禁止されることになり、
同カフェの経営者や猫愛好家からは不満の声が上がっている。

一日の仕事の疲れやストレスを癒やそうと、仕事帰りに猫カフェに立ち寄る会社員が多く、
夜8時というのはまさにその時間帯にぶつかる。

朝8時から夜8時までに犬猫の展示を制限する同法の改正は、
本来深夜営業を行うペットショップに営業をやめさせるのが狙いだったが、
猫カフェも例外ではない。

都内のある猫カフェの経営者は
「猫は夜型で、とても元気。なぜそのことを無視するのか理解できない」と不満を漏らす。
同店ではこれまで、夜10時に店を閉めていたという。
週に2回はこの猫カフェを訪れるという男性(41)も「猫たちに会えないなら、きっと行かないだろう」と語った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家にネコがいるので、猫カフェには縁のない私ですが、
猫カフェと言っても、いろいろで・・
散歩の途中に立ち寄るカフェは、ネコをウリにしているわけではなく、
外の猫(保護猫?)が2、3匹、店内でくつろいでいて、
入口に、「猫の苦手な方はご遠慮ください」と書いてあって、
確か、ネコにさわったりするのも、ご遠慮くださいということになっていて、
つまり、ネコは店内、自由自在にしていて
(テーブルに乗ったりすると怒られていましたが、今は見かけない・・)
夕食の後、コーヒーを飲みながら、
なんとなく、そこらにはべっているネコを眺めているのは楽しいのですが、
こういう店まで、「展示」枠に入れないで欲しいです。
(動物取扱業には登録していないからOK?・・ということは、あえて登録しない
モグリが増える可能性も・・)

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。