~秋田八幡平クマ牧場で事故 女性従業員二人死亡 ヒグマ6頭射殺~

4月20日午前、秋田県角館市八幡平の個人経営の観光用クマ牧場で、
女性従業員2名がオリから逃げ出したクマに襲われ死亡しました。

以下、NHK NEWSwebより転載
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120420/k10014598721000.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋田県鹿角市の観光用のクマ牧場で、女性飼育員が熊に襲われて死亡し、
行方が分からなくなっていた1人も、午後4時前に遺体で見つかりました。

地元の猟友会が、おりから逃げた6頭を射殺し、ほかに逃げた熊がいないか確認しています。

20日午前10時ごろ、秋田県鹿角市八幡平にある「秋田八幡平クマ牧場」で、
70代の女性飼育員が、飼育しているヒグマに襲われたと、消防に通報がありました。
救急隊員が駆けつけたところ、
女性飼育員がおりの外に倒れていたほか、
おりの扉が開いて、中のヒグマがいなくなっていました。

地元の猟友会が、昼すぎにおりの外にいた4頭を射殺し、午後3時前に、もう2頭を射殺しました。

消防は、この間に、熊に襲われ倒れていた女性飼育員を運び出しましたが、すでに亡くなっていました。

さらに午後3時50分ごろには、行方が分からなくなっていた別の60代の女性従業員も、
牧場の敷地内で遺体で見つかりました。

猟友会と警察は、ほかに逃げた熊がいないか確認しています。

クマ牧場は、鹿角市の中心部から20キロほど南の山あいにあります。
秋田県によりますと、個人が観光用にヒグマやツキノワグマなど38頭を飼育し、
大型連休前に向けて開園の準備をしていたということです。

警察で、2人が熊に襲われたときの状況などについて調べています。
                                              (転載、おわり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高齢の女性従業員の方2名が死亡されるという大変に悲惨な事故になってしまいました。

NHKのニュースによりますと、飼育場の一箇所に、かなり雪が積もっており、
これを上ってヒグマがオリの外に出たのではないかということですが、
詳細はまだ分かっていません。

過去には、北海道・登別温泉のクマ牧場で、飼育場に積もった雪を上ってクマがオリの外に出ることが懸念され、
石油不足から、ヒグマ55頭が射殺されました。

291クマ牧場
秋田八幡平クマ牧場の飼育場  コンクリートの中、きわめて不自然な環境で飼育されています。

いったんこのような事故が起きれば、人の生命も、クマも、悲惨な結果となってしまいます。
日本の観光用クマ牧場については、
クマの飼育、管理のあり方に関して、以前より、国内外から多くの批判が寄せられています。

ご参考までに: 
クマ牧場 Wikipedia  <飼育上の問題点>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%9E%E7%89%A7%E5%A0%B4

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR