動物との共生フォーラム

Friends of Nature & Animals Forum

【秋田八幡平クマ牧場】~悲惨なサバイバル・バトル~

クマ「けんか」で淘汰…牧場元経営者が削減計画
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120626-OYT1T00015.htm

2012年6月26日
(以下、読売新聞より転載)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋田県鹿角(かづの)市の「秋田八幡平クマ牧場」(6月1日廃業)で

女性従業員2人がヒグマに襲われて死亡した事故で、

業務上過失致死容疑で逮捕された元経営者の長崎貞之進容疑者(68)が施設閉鎖後、

残ったクマの餌を減らし、抗争させるなどの方法で殺処分する考えだったことが、

県が動物愛護法に基づき行った立ち入り検査の報告書で分かった。


県によると、長崎容疑者は逮捕前の5月28日、県の立ち入り検査に対し、

引き取り先が見つからないクマの殺処分方法について、

「(6月以降)餌を3分の1くらいに減らし、抗争による自然淘汰(とうた)を考えている」と説明。

6か所のクマ舎にいる27頭を集約して給餌量を減らし、餌の奪い合いで個体数を減らしていく考えを示し、

「最後に残ったクマは2週間くらい絶食させれば動けなくなる」と話したという。
                                                (転載おわり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絶句・・

死亡事故の後、2頭のクマが大ケガを負い、放置されて死んでいます・・

秋田八幡平クマ牧場と、伊豆クルーズにより大根島で餓死させられ、薬殺されるタイワンザルと、
構図は似通っています。

いずれのケースも、商売目的で動物に苦痛を強いる人間には一切おとがめ無し・・
だとしたら、
「動物愛護管理法」は一体なんの為に存在するのでしょうか?

クマ牧場どうする?悩む秋田 「薬殺はイメージ悪い…」
http://www.asahi.com/national/update/0627/TKY201206260772.html
2012年6月27日 朝日新聞デジタル

県が運営継続検討・・・クマ牧場死亡事故
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20120626-OYT8T01432.htm
(読売新聞)

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/27(水) 01:59:32|
  2. 秋田・クマ牧場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<【原発警戒区域 動物救援】旧ファーム・アルカディア等の牛67頭を「希望の牧場」へ移送完了 | ホーム | 【原発警戒区域 動物救援】ファーム・アルカディアの牛、殺処分は回避>>

コメント

きのうクマたちに会いました

 県の許可がやっと出て、6月4日以来のクマたちに会いにゆきました。
 非常勤職員と県担当課、動物管理センターとがシフトを組んで、毎日、ごはんをあげています。6月4日に会ったときよりも、おだやかで、健康そうなクマたちでした。

 ヒグマたちはみな、ここで産まれた子どもです。25年の間の惨事を思うと、なおさら、彼らが、かぎりなく野生に近い環境で暮らすクマサンクチュエリを実現したいです。
  1. URL |
  2. 2012/06/27(水) 20:49:12 |
  3. じゅん #vwk1Nieg
  4. [ 編集 ]

No title

じゅん様

情報ありがとうございます。
クマたちは元気そうにしていたんですね。良かったです。

野生に近い環境のサンクチュアリが実現することを私も
願っております。実現すれば、日本初のクマのサンクチュアリとなりますね。
また現地情報よろしくお願いいたします。


  1. URL |
  2. 2012/06/28(木) 18:56:23 |
  3. タマらんブログ #-
  4. [ 編集 ]

蓋を開ければ

この経営者も酷い事を考えていたんですね?いくら経営難とは言え、許しがたい事です。殺処分と聞きまして、秋田県に抗議メールをしたら数日後に返事が来ました。何とか色々模索中ですとの内容でした。ベアフード又はドッグフードの寄付はしてますとの内容でした。電話をしてドッグフードはいくら位のが良いか聞いたところお任せしますとの事でした。少しキズ入り林檎だったら沢山送れるので聞くと冷蔵庫が無いですからねぇとの返事で、結果友達と合わせてドッグフードを50㌔送りました。なんやらホームセンターでは25㌔で送料が810円だったので50㌔だと1620円で個人で送るより安く上がりました。女二人50㌔は大変でした。何とか延命に向けて頑張りたいです。静岡県の台湾猿の件は私は憔悴しきって出る言葉も見当たりません。たぶん応援していた方々も同じ思いだと思います。今私は魂の抜け殻でいます。
  1. URL |
  2. 2012/07/01(日) 00:35:10 |
  3. hicorin #-
  4. [ 編集 ]

No title

hicorinさま

私も秋田県に電話して、ドッグフードの寄付先など訊ねてみます。ブログにも掲載しますね。
ちなみに、hicorinさまは、どの銘柄のドッグフードを送られたのですか?名前を教えていただけますか?
  1. URL |
  2. 2012/07/01(日) 16:22:17 |
  3. タマらんブログ #-
  4. [ 編集 ]

返事遅くなりスミマセンでした。

生活衛生課の方が言うには色んな銘柄が届いてますと言われましたので、私も色んな銘柄を送りました。その中でペディーグリーチャム6.5kg入ってました。送料が安かったので各種合わせて50kgにしました。20数頭なんでフードも数が入るので比較的にリーズナブルを送りました。たぶん病院から出る食物に混ぜるのだと思います。余談ですが我が家の愛犬M.ダックスはアレルギーなので高いフードを食べてます(泣)...話は戻りますが、秋田県生活課では、かなり丁寧なメール応対でした。寄付も検討中だとの事ですが、県が寄付を募れば信用も有り是非してほしいですね?寄付しやすい金額が少額でもチリも積もれば…ってなりますよね?静岡県は台湾猿の件でメールしても回答無しで、対応が全然違います(怒)!送り先 010-8570 ---------- 秋田市山王四丁目1-1(本庁5F) 秋田生活環境部県民生活課 生活衛生課長 加沢敏明  018-860-1513 デス。お話したのは女性の方でした。
  1. URL |
  2. 2012/07/02(月) 00:01:50 |
  3. hicorin #-
  4. [ 編集 ]

秋田県庁から電話有りました

県庁の方からドッグフードが届いたとの御礼の電話を頂きましたが、現在沢山送られて来て保管所が一杯だそうです。送って下さる場合、一旦動物管理生活センターに電話して倉庫の空きの確認が必要だと仰っておられました。送り先も動物管理センターで 018-828-6561 です(再度確認お願いします)。送り先はメールを頂いた時に書かれた住所で良いですねと確認して送ったのですが、『こちらの手違いで申し訳有りません』と仰っておられました。送られて来る中では1㌧送る方が居るらしいです(驚)そりゃあ保管場所に困りますよね?今の処はフードは間に合っていますとの事です。それと樋熊はフードを食べますが、食べない樋熊も居るそうです。月の輪熊は全く食べないそうです。と仰っていました。そんな熊食の話を聞いてたら、不思議と平熊が身近に感じました。
  1. URL |
  2. 2012/07/02(月) 14:13:05 |
  3. hicorin #-
  4. [ 編集 ]

No title

hicorinさま

情報ありがとうございました。
秋田県動物管理センターの方と話し、送り先を確認してブログにアップさせていただきました。
  1. URL |
  2. 2012/07/02(月) 18:38:20 |
  3. タマらんブログ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doubutsuforum.blog.fc2.com/tb.php/274-691e2dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計 V2

最新記事

カテゴリ

大震災 動物関連 (124)
動物愛護管理法 (71)
民主党【犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟】関連 (5)
ゾウのはな子 (22)
野生動物 クマ (50)
秋田・クマ牧場 (26)
ゾウ (12)
野生動物 その他 (32)
動物園 (31)
犬・猫などペット (31)
動物行政 (32)
地域猫 (20)
官民協働 (19)
動物関連ニュース (35)
政治・時事 (45)
映画・TV (13)
エッセー (32)
Book Review (8)
オススメ! (1)
イベント案内 (21)
杉並&近隣情報 (10)
自然・環境 (11)
植物・園芸 (7)
未分類 (3)

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR