東北大震災の被災者と被災動物トピックス

東北関東大震災の被災者と動物の悲しい話や、
奇跡のようなエピソード、
悲惨な状況下にあって、勇気をもらえる記事が、
連日、新聞で紹介されていますね。

Z20110325TTAPT00795G3000000.jpg
AP/Wally Santana

昨日、3月28日の朝日朝刊には、原発から数キロの
福島県大熊町で妻、次女、父親が行方不明になっている
男性の話が載っていました。
地震の直後、仕事場にいた奥さんは「犬を逃がして来る」
と自宅に戻って行方がわからなくなり、
父親は児童館に居た次女を車に乗せ、自宅にいた母親を
救出に行き、行方不明になりました。
男性が、勤め先から自宅に戻ると、家は無く、いつもは
家の中のかごにいる子犬が外にいたそうです。
(奥さんが逃がしたんでしょうか…)
母親は近所の人の車で高台に避難していて無事でした。
男性は、避難所を訪ね歩いて、家族を捜しつづけていますが、
自宅のあった場所は、その後、避難指示区域となり、
立ち入りできなくなってしまいました。
「自宅近くのがれきの中で、いまも助けを待っている
かもしれないのです…」

家族を助けようとして、地域の人たちを守ろうとして、
津波に呑み込まれてしまった、たくさんの命…

津波は、人も動物の命も(家畜も!)瞬時に奪い去りました。
しかし、原発の問題は、人災です。
「安全神話」の責任は誰がとるんでしょうか?

避難指示が出て、飼っていた柴犬を連れて集合場所の公民館に
行き、「犬はバスに乗せられない」と拒まれ、
泣く泣く愛犬を置き去りにしてきた老女がいたそうです。
一人住まいの老女が車も無く、ともに暮らして来た犬を連れて
避難したくても、拒まれる。
緊迫状況のなか、彼女に選択の余地はあったでしょうか。

地震、火山噴火、豪雨、津波…災害は頻繁に起こるのですから、
行政も、環境省管轄の団体も、
「動物愛護フェスティバル」の開催より、
とにかく、災害時の人災により、動物の命がむげに奪われないように、
置き去りにされなくてすむように、
動物を嫌いな方、アレルギーの方のことも考慮して、
ペット同伴で避難できるよう、手段やスペースの確保に注力してください。
経済先進国として、真っ当なレベルの共生を実現させてください。

いったん災害が起きれば、いつ自宅に戻れるかわからないので、

鎖につないでいかないように!
屋内に閉じ込めていかないように!

行政も保護団体も、これだけでもいいから、災害時、
パニックになった飼い主の頭のすみにこびりついているように、
しつこく訴えつづけてくれませんか。
私たちも、一緒に声をあげてゆかなければ、
繰り返されます、この悲劇は…。

Z20110322TTREU01309G3000000.jpg
Reuters/Issei Kato  ずっと心に刻みつけておこう…

3月29日朝日(夕刊)「ロケットトーク」に冬季五輪の金メダリスト・清水宏保氏の話
(以下、記事の抜粋です)

「……僕は実は山梨でミネラルウオーターの製造をしています。
これをなんとか被災地に届けたい。でも、運んでくれる人もいない。
まず、トラックを調達して、14日朝4時に自分で運転して山梨に向かいました。
東京と山梨を2往復して2トンの水を確保しました。
たった2トンです。
これを被災地に向かう許可を持っている人に託して届けてもらいました。
そんなことしかできていません。
被災地の人たちのご苦労は、想像の範囲を超えています。
逆説めいていますが、
いま被災された方々に「頑張って」と声をかけないでほしいんです。
……長野五輪の前、「頑張って」と言われるのが正直つらかった。
被災者の方々に今、これ以上、どう頑張れというのでしょうか。
でも、しばらくたったら、逆境を人生の糧に、立ち上がっていく時期がきます」

清水氏は、柔道の金メダリスト・野村忠宏選手や、水泳の北島康介選手らと、
被災地が復興に向かった時の支援、たとえば、震災孤児の支援などの基金を、
呼びかけていくそうです。

(m)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 被災動物
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR