スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「北あきたの自然・動物と共生する市民の会」結成記念講演会

★「北あきたの自然・動物と共生する市民の会」結成記念講演会

「熊に学んだ人類」ベア・ロード(熊の道)

イギリス、バッキンガム宮殿の衛兵が被る熊皮の帽子、北天に輝く大熊座とギリシャ神話の伝承、

ユーラシア大陸北辺からベーリング海を越えた北アメリカ、南下して日本に至る「熊祭」ベルト地帯、

そして子どもたちが抱き抱える熊のぬいぐるみ。


熊の母子関係が優先することで、人類の救いの精神性を育んできた母系性。


人類は熊の気配を察し、熊から自身の生存方法を学んできたのであろう。

シベリアから日本に達するベア・ロード(熊の道)を提示する。


★講師 赤羽正春さん(あかばまさはる 民俗学者・熊学)

 1952年長野県に生まれる。明治大学卒業、明治学院大学大学院修了。文学博士(新潟大学)。

 2012年には新潟「水と土の芸術祭」にて、ワークショップの講師を担当。

★著作 ものと人間の文化史シリーズ『採集 ブナ林の恵み』『鮭・鱒?』『熊』
    『樹海の民 舟・熊・鮭と生存のミニマム』『白鳥』ほか

★日時 5月26日(日)午後1時30分~3時30分

★会場 秋田県北秋田市「みちのく子供風土記館」(旧鷹巣町、材木町「ファルコン隣」)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「北あきたの自然・動物と共生する市民の会」は昨年、秋田八幡平クマ牧場で起きた悲惨な事故を契機に、

阿仁熊牧場に移されることが決まった八幡平のクマたちの「命」を見守り、

北秋田の豊かな自然、そして、縄文文化やマタギの伝統などを次世代へとつなげ、

人と自然、動物との共生を願う地元の方々が立ち上げた会です。

関心のある方、ぜひご参加ください。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物保護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。