動物との共生フォーラム

Friends of Nature & Animals Forum

阿仁熊牧場利活用推進協議会 初会合が開催

阿仁熊牧場の利活用、振興策探る 推進協が初会合
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20130724e

(以下、さきがけon the Web)より転載          2013年7月24日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


県と北秋田市が同市の阿仁熊牧場の振興策を話し合う「利活用推進協議会」

(会長・佐々木誠県生活環境部長)の初会合が23日、同市の打当温泉マタギの湯で開かれた。

協議会が設置した専門部会では「体験型施設にしたい」「クマと人との関わりを紹介する展示が必要」

などの意見が出された。


協議会は県と市、牧場指定管理者、地元自治会の4者で構成。

専門部会のメンバーは、日本熊森協会(兵庫県)、北海道大獣医学研究科、大森山動物園(秋田市)、

秋田内陸縦貫鉄道(北秋田市)など9団体。部会長には大森山動物園の小松守園長が就いた。


利活用推進に向けた検討事項は▽入場者数増加▽情報発信▽環境教育と調査研究—の3点。

メンバーからは、入場者の増加を図るため「児童生徒をターゲットにするべき。

首都圏の学校に営業をかけられないか」との意見が出た。

情報発信や環境教育については「クマに関して来場者に何でも説明できるガイド育成が必要」との案もあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤字解消のためにも、協議会には斬新な発想を期待します。

PRも大切ですが、中途半端な従来型プランで入場者増は見込めないと思います。

幅広い分野を巻き込んで、わくわくするような活用計画を。

阿仁は山あり、温泉あり、マタギや縄文の文化あり・・自然観光資源の宝庫ですから。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

  1. 2013/07/26(金) 15:40:13|
  2. 秋田・クマ牧場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<軽井沢国有林の山菜から基準値を超える放射性セシウム | ホーム | 福島第一原発観光地化計画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doubutsuforum.blog.fc2.com/tb.php/417-99dab74a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

雪が3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ

大震災 動物関連 (124)
動物愛護管理法 (70)
民主党【犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟】関連 (5)
ゾウのはな子 (22)
野生動物 クマ (49)
秋田・クマ牧場 (34)
ゾウ (12)
野生動物 その他 (30)
動物園 (29)
犬・猫などペット (22)
動物行政 (31)
地域猫 (21)
官民協働 (19)
動物関連ニュース (37)
政治・時事 (48)
映画・TV (13)
エッセー (32)
Book Review (8)
オススメ! (1)
イベント案内 (21)
杉並&近隣情報 (10)
自然・環境 (11)
植物・園芸 (7)
未分類 (2)

最新記事

最新コメント

旬の花時計 V2

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR