マンデラ氏の追悼式 安倍首相は参列せず。

10日に行われたネルソン・マンデラ元大統領の追悼式。南ア・ヨハネスブルクは雨。

会場となったスタジアムには数万人が集まった。

この国では、悲しい時にも、歌い、踊るのだという。

カラフルな衣装をまとった人々が歌い、踊って、アパルトヘイト撤廃に尽くしたマンデラ氏を讃えた。

100もの国々や国際機関から参列者が集った。

アメリカからは、オバマ大統領夫妻、クリントン元大統領一家、ブッシュ元大統領、カーター元大統領・・

イギリスのキャメロン首相やブラウン前首相、ブレア元首相・・

フランスは、オランド大統領、サルコジ前大統領・・

いずれも、かつて植民地国家であったり、国内外で人種差別の問題と向き合ってきた国々だ。

こうした国々の政治家にとって、マンデラ氏の功績は大きい。

韓国は、国連事務総長のパン・ギムン氏が参列し、スピーチをした。

日本からは皇太子と福田元総理が出席したが、安倍首相の姿は無かった。

国会も閉会し、出席しようと思えばできたはずだ。

皇太子も多忙なスケジュールをやりくりしたに違いない。

アメリカやヨーロッパの現職の首脳が一堂に会す、人権問題に生涯を賭した歴史的な人物の追悼式。

安倍首相が出向かなかったのは極めて残念。

この夜のTVニュースでも「残念」という声は聞かれなかったが、

政治家として、人種差別や人権といった問題に疎く、

(これは首相だけではなく、日本人全般に言えることだと思う)

国際的にシェアすべき人道感覚に乏しいのではないだろうか。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR