八幡平から阿仁熊牧場へ ヒグマの移送開始

ヒグマ:19頭移送始まる 秋田八幡平から阿仁熊牧場へ
毎日新聞 2013年12月16日 19時42分(最終更新 12月16日 20時33分)

(以下、毎日新聞より転載)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

従業員2人が飼育していたヒグマに襲われて死亡し、その後閉鎖された秋田八幡平クマ牧場

(秋田県鹿角市)で16日、残ったヒグマ19頭を受け入れ先の阿仁熊牧場(北秋田市)

へと移す作業が始まり、初日は4頭を移送した。

県によると、25日までに、全頭を移送する予定。


県職員や元経営者ら約20人の立ち会いの下、ヒグマを入れた檻(おり)を大型トラック3台に載せ、

約120キロ離れた阿仁熊牧場へ。

約3時間半かけて到着すると、檻はクレーンでつるされ、クマ舎に運ばれた。


ヒグマを受け入れるため、阿仁熊牧場は県から全額補助を受け

北秋田市が約3億4800万円をかけて増改築工事中。

ヒグマを飼育するクマ舎の工事は13日に完了したが、外観など全ての工事が完了するのは来年3月の予定。



北秋田市によると、クマ舎の中は20個の檻が設置され、ヒグマを1頭ずつ飼育でき、

医療設備も整っているという。また、入場者はヒグマを観察できる構造になっている。

受け入れが完了すれば、阿仁熊牧場でのクマ飼育数はツキノワグマ73頭、ヒグマ20頭となる。


北秋田市の津谷永光市長は「滞りなく移送作業が始まりほっとしている。

安全を確保しながらたくさんの方にクマを見に来ていただけるよう、

来春のオープン(冬季休業からの再開)に向けて準備を進めたい」と話した。【池田一生】

                           (転載おわり)

http://mainichi.jp/select/news/20131217k0000m040029000c.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR