スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫小屋の季節

各地で大雪とのことです。

雪国の皆さま、ご苦労様です

いよいよ本格的な冬の到来。

猫小屋の出番です!

クロと猫小屋

我が家の坪庭の奥に置いた猫小屋。小屋は白、屋根は深緑です。
(坪庭に屋根があるので、風雨を防げます)

外猫のクロ(10キロ位ありそうな巨大猫)は一日の大半、

ホカロンと猫用毛布を入れてある小屋にいます。

なので運動不足・・

家に入れてやりたいのですが、飼い猫たちとの関係もあり、

クロも家内に興味を示さないため、今のところは屋外生活・・。

猫がいない家に行けば、家猫にしてもらえるかもしれないのに、

飼い主のいないネコは、食糧受給の確率から、どうしても猫飼いの家に来てしまう・・

クロは1歳のころ去勢。人を見ただけで、さ~っと逃げて行く猫でしたが、

いつのまにか、犬を飼っているお向かいの家が、ブラッシングで馴らしていました。

今は甘えん坊の7歳です。

ちなみに、猫小屋は自家製。猫が安心できるように、

巣穴をイメージして、入口を狭く小さく、横長に作りました。


CIMG0159_convert_20131219192549.jpg


こちらは、生前のフクが使っていた築18年の古い猫小屋。

玄関ワキのガレージに置いていたので、保護色にしてあります。
(現在は空き家)

冬の間、小屋の中で過ごした猫が外に出ていくようになると、

春本番となります。


(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>雪国の皆さま、ご苦労様です
>猫小屋の出番です!

いいえ、北海道ではこんなの雪に埋まって、役に立ちません。
札幌市内だけで見ても、半端な積雪量と気温じゃありませんから、
誰も公園や河川敷で餌やりや猫ハウス設置なんてしてません。

結果的に「地域猫」しなくても野良猫増えません。

Re: No title

オキキリムイさま

>雪国の皆さま、ご苦労様です
>猫小屋の出番です!

上の二文は繋がっているわけではありませんので。
北海道の方に向けた文でもありませんし。

目くじら立てずに受け流して下さいね。

> 結果的に「地域猫」しなくても野良猫増えません。

記事中の猫は「地域猫」ではありません。
うちで管理している外猫です。

私が「地域猫」を奨励しているわけでもありません。

貴方はエキセントリックな「地域猫反対ブログ」に賛同コメントされていますね。

わざわざ「タマらんブログ」に来なくていいですから。




Re: Re: No title

追記:

そりゃあ当然、雪国の野外に猫小屋なんて置けないでしょうよ。常識的に。

雪が降らなくても、風雨を防げる場所がいいです。

他人の敷地や公園などに許可なく勝手に置いてはだめですよ。


プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。