広島県 いまだに犬猫の定時定点回収を実施

2011年、広島県の殺処分数は全国ワースト。

いまだに犬・猫の定時定点回収などを行って、「不要な犬、猫ひきとりますよ~」と

ご親切にも巡回しているわけですから、当然ではあります。

しかも、譲渡の申し出のあった犬まで、誤って殺処分してしまったとのこと。

広島県にも「動物愛護管理推進協議会は」は設置されているのに、今まで反対の声は

上がらなかったのでしょうか。


国は今後10年間で犬猫殺処分数の半減をめざしており、

昨年9月に施行された動物愛護管理法の35条は、飼い主に相当の理由が無い限り

行政は引き取らなくてよい、と改正されました。

この改正に従って、全国の自治体が殺処分に関する見直しを行っているところです。


NPO法人「いぬねこみなしご救援隊」(広島県)さんが即時廃止を求める請願への署名を集めています。
            ↓

http://www.minashigo.jp/info/info_tangan.html

(署名〆切は1月末)

★広島県を含む7つの府県で、定点回収が行われています。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR