茨城県 犬の殺処分頭数8年連続でワースト

犬処分また全国最多 飼い主マナー悪く8年連続
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13955858350058
2014年3月24日(月)


(以下、文と図は茨城新聞より転載)*下線は当ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12年度の本県

2012年度の本県の犬の処分頭数が都道府県別で全国最多だったことが23日、

NPO法人「地球生物会議ALIVE」(東京都)の全国動物行政アンケートのまとめで分かった。

8年連続で全国最多。本県の処分頭数は前年度より157頭減ったが、

全国で唯一3千頭超の3177頭で、依然として飼い主のマナーの悪さなどが際立つ結果となった。


県生活衛生課によると、昨年度、県動物指導センター(笠間市日沢)に収容されたのは3893頭で、

このうち81・6%が処分された。残りは飼い主に返還されたり、新しい飼い主に譲渡された。


収容されたのは、捕獲された野良犬2494頭▽飼い主が判明しないまま保護752頭

▽飼い主が直接放棄申し出647頭。飼い主の直接放棄は前年度よりも33頭増えた。


同センターは、窓口にペットを持ち込む飼い主に対し、時間をかけて終生飼養の責務を訴えている。

収容された犬の情報をホームページに写真入りで掲載しているが、

引き取り先が見つからない犬は収容から1週間を過ぎると処分される。


本県の犬の処分頭数は、08年度は5467頭だったが、それ以降は4108頭、3589頭、3334頭、3177頭と年々減少。

ただ、減少率は24・9%、12・6%、7・1%、4・7%と鈍化する傾向にある。


犬の捕獲頭数を市町村別でみると、河内町が0頭、東海村2頭、美浦村4頭に対し、

最多は神栖市324頭。次いで筑西市188頭、下妻市140頭と続いた。

同課によると、鹿行、県西地域で多く、

他県などに比べて放し飼いにする家庭も多く、野犬化が目立つという。

茨城地図


全国の処分頭数は3万9233頭(前年度比12・6%減)。

ワースト2位は沖縄県の2501頭、3位は広島県の2236頭。


同課は「ワーストはとても残念。13年度は約3割減のペースで推移している。

引き続き市町村とも協力しながら、処分頭数“ゼロ”を目指して頑張りたい」としている。


同NPO法人は動物行政を所管する都道府県や政令指定都市などの全自治体を対象に調査を実施。

1997年度に始め、99年度から毎年行い、100%回答を得ている。(小池忠臣 )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆この記事は弁天さんの宝石より転載しました。
福島県の被災動物への給餌活動や動物関連記事が毎日多数アップされています。

8年間連続ワースト!・・この数字は茨城県のイメージを誠に悪くしています。

窓口の説得だけでは減らせないでしょう。

県内の自治体により殺処分頭数に差がありますが、飼い主への啓発に注力しなければ改善はないでしょう。

犬を捨てない。不妊去勢をする。登録する。放し飼いをしない。

それが出来ない飼い主には飼わせない、ぐらいでないと・・。

譲渡や返還の猶予期間は一週間。全国の多くの自治体でそうですが、短すぎます。

健康でトラブルもなく、譲渡が可能な犬の命の期限を無くせるような態勢をぜひ作って下さい。

茨城県は確か殺処分を外注しているはずですが、

嫌なことは業者に頼んでしまうから、頭数を減らせないのでは?  

保護団体やボランティアとの協力、基金の設置・・削減のために打つ手は多数。

全国の自治体で格差ができるのは、予算や人手云々もありますが、

根底にある意識と意欲の違いからでしょうか。

(m)
    
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

協力をお願い致します。

私の姉が統合失調症なのですが、退院して自宅療養して2ヶ月経ちます。最近は病気だという感じかせず、普通です。本人も仕事をしたいと言っていますが、病院の主治医のもと他人との関係を断ち治療し、社会とも離れてしまいました。
姉は父と一緒に住んでいます。姉は動物が好きなのですが、父の気持ちの整理がつかず飼えません。
それと、私はこの病気に動物との触れ合いがとても良好だと聞きました。なので、働くのではなくボランティアとして受け入れてくれる場所を探しています。気持ちの不安やおかしいと思った時はすぐに家族に連絡取れますし、本人の気持ちが不安定な時には休ませれるようにしたいので、まずはボランティアとして参加させることは不可能でしょうか?
そして、もし不可能でも、動物を扱ってる場所でボランティア活動をさせてくれる場所など近くでご存知であれば教えて頂きたいのですが。
姉は32歳独身、車で通勤可能です。ご返答お待ちしております。宜しくお願い致します。

Re: 協力をお願い致します。

ササキ様

私は統合失調症という病気がどのようなものかよく存じませんが、お姉さまがシェルターなどでの
ボランティアを希望され、主治医の先生なども賛同されるようでしたら、トライされるのもよいのでは
ないでしょうか。
ただシェルターといっても色々ありますから、きちんとした方がきちんと管理運営されているような
所でないと、かえって人間不信になったり、ご病気にとって悪影響ともなりかねません。
シェルター、又は保護団体側の了解も必要ですね。
ボランティアを募っている自治体もあります。

お住まいはどちらですか?
プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR