TBS「MOZU」は、きびしい・・

TBSの意欲作「MOZU」は、きびしい・・

一ケタ目前の視聴率のことではなく(低視聴率は本格ドラマの宿命)、

連続ドラマとして見ているのがきつい。

初回を見逃したということもあるのだが、毎週見ていても、スジがよく分からない。

以前に放送されたNHKの「外事警察」と映像の雰囲気が似ているが、

総合的には「外事警察」の方が巧い(ちなみに、石田ゆり子は両方に出演している)。

視聴者が強いられる緊張感は単発ドラマ向き。この緊張感をもって毎週見続けるのはきびしい。

そのわりに、既視感があって、ストーリーに新味はない(また公安もの?)。

第5話では、冒頭に凄まじい拷問シーンが延々と続き(子供も起きている9時台のドラマですぞ!)、

さらには、逃亡アクションシーンが長々とあって(追いすがる敵に背中を向けて逃げる?)

あれほど少人数で参考人を保護しようとするのも非現実的なら、

普通の病院の病室の外に、たった二人の刑事を配置して護衛するというのも手抜きすぎる。

こういうところでワキが甘いと、役者の熱演が台無しになる。

とくに心に残るセリフも無いし(先期のテレ朝「緊急取調室」はさすがに井上由美子氏の脚本だけあって、

セリフが良かった。一話完結の連続ものを、あれだけ書けるのはさすが!)、

エレベーターで倉木と明星が乗り合わせるシーンなど、スリルも無くやたらに長い。

映画のようなTVドラマが必ずしも良いというものでもない。

6月に第一シリーズが終わり、その後は有料のWOWWOWで放送されるとのことだが、

どれほどの視聴者がついていくのだろうか。

それと倉木刑事、タバコ吸いすぎ!青少年に悪影響でしょ。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR