動物との共生フォーラム

Friends of Nature & Animals Forum

NEW!!【福島原発警戒区域・動物救援】警戒区域内のペット、28日~5/2保護へ!!

このところ夜になると、ビッグニュースが飛び込んできます!いよいよ…

福島県が、「原発警戒区域」に取り残されているペットの保護に動き出すとのことです。

(以下、毎日JPより引用)

福島第1原発:警戒区域内のペット保護へ 必要あれば除染

 福島県は27日、東京電力福島第1原発の半径20キロ圏内への立ち入りを禁じる「警戒区域」にいる犬などのペットを28日~5月2日に保護すると発表した。野放しにされたり、衰弱している犬を優先的に捕獲する。スクリーニング検査をして必要があれば除染し、県内の保健福祉事務所などで保護するという。

 県によると、警戒区域内にいる狂犬病予防法に基づく登録犬は約5800頭だが、正確な頭数は分からないという。飼い主が分かれば市町村を通じて連絡し、居住先が決まれば返す。県のホームページで保護したペットの特徴を公開する予定。【松本惇】  (引用終わり)

************************************************
こちらも!

20キロ圏内でペット保護へ…獣医師立ち入り

読売新聞 4月27日(水)21時37分配信

 福島県は、福島第一原発20キロ圏内の警戒区域にいる犬などペットを保護するため、28日から獣医師の県職員らが同区域に立ち入ることを決めた。

 ペットは保健福祉事務所で一時預かり、県のホームページに写真や収容場所を掲載して飼い主に引き取ってもらう。28日は南相馬市小高区と葛尾村で、市長、村長の許可を得て実施する。

 県によると、警戒区域内で登録されている犬は約5800匹。先に国が公表した警戒区域への立ち入り許可基準では、ペットの持ち出しは別途検討するとしていたが、保護を求める要望が相次いだため、まず、県独自で保護することにした。一時帰宅の際のペットの扱いは別途検討される。

 獣医師らは2班計10人の態勢で、防護服やマスク、線量計を身に着けて作業にあたり、ペットの被曝放射線量が高い場合はシャワーで全身を洗い流す「除染」を行うという。
                                     (引用終わり)

***********************************************

この決定の裏には、獣医師、国会議員、保護団体……多くの皆さまの懸命なご努力が
あったのですね。誠にありがとうございました!!
多くの国民の声も届いた、と思います。
1匹でも、1頭でも多くの命が救われますよう祈っております。
家畜の方もどうぞよろしくお願いいたします!

しかし、気になるのは「一時帰宅の際のペットの扱いは別途検討される」の部分…
解釈にもよりますが、この際、もう待ったなし!みんな保護してしまって欲しい!


souma-dog_20110418201033.gif
http://tora7.ciao.jp/dog-sos/

待ってるよー!早く迎えに来てください!!


DSCN1940_convert_20110415185826.jpg  あ~、ホっとしタマらん…

(m)
                                  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

  1. 2011/04/27(水) 23:27:05|
  2. 大震災 動物関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<【原発警戒区域 動物救援】28日 狂犬病予防法に基づき、犬5匹、猫1匹保護 | ホーム | 杉並どうぶつ相談員ダイアリー【桜の季節に逝った猫】>>

コメント

良かったね~

これもみんなの声が大きくなったおかげかな。素晴らしいです。
福島県よう踏み切って下さった。後は警戒してでてこれないなんてことにならないよう、飼い主さんにお迎えに行ってもらうようにしてほしい。行けないようであれば臭いのついたタオルとか声の録音して持って行ってあげて安心させてあげてあげて欲しい。
福島県にお願いしましょう!

  1. URL |
  2. 2011/04/28(木) 01:45:34 |
  3. #u6clCURo
  4. [ 編集 ]

No title

もう 保護の様子テレビで見られますか? 阻止されてないか心配です。 また新しい情報をお願いします。
  1. URL |
  2. 2011/04/28(木) 11:19:32 |
  3. Riesling #-
  4. [ 編集 ]

Re:良かったね~

調査救護の規模が小さいのが心配ですね。マンパワーが
必要です。
  1. URL |
  2. 2011/04/28(木) 18:57:58 |
  3. タマらんブログ #-
  4. [ 編集 ]

Re:No Title

Rieslingさま  夕方のテレビでは放送されていませんでした。(放送されていましたか?)今夜、ネットで見られるかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2011/04/28(木) 19:10:23 |
  3. タマらんブログ #-
  4. [ 編集 ]

No title

ちょっと気になったのでご報告です。
http://angels1947.blog104.fc2.com/blog-entry-242.html
  1. URL |
  2. 2011/04/28(木) 19:31:28 |
  3. レオママ #-
  4. [ 編集 ]

angels

情報ありがとうございます。 ネットの情報を待つのみです。

しかし レオままさんの情報から また心配になりました。 というのも 宮城のサイトにも環境省のサイトにも 何も公式発表がどこにもないからです。

IFAWが来るという下の情報をご覧ください。

この方が和訳してます。
http://garden-of-ethel.me.uk/blog/2011/04/ifaw20km_1.php

これはIFAWからの返事ですが、担当者は私のメールをしっかり読まず返事したようで(日本人と明記)米人に対する答えのように書いてます。日本大使館に手紙を書けとあるところでわかります。こちらの団体に外圧をたくさんかけてもらいたいですが 検討中検討中で 前に進まない可能性があるのが心配です。
Thank you so much for sharing this with us. That would be truly sad if these poor people who have lost everything are not allowed to keep their pets. I do hope you write the embassy. We are working on the situation with the animals in the radiation area. It changes daily and we will certainly keep you informed as we hear what is going on. We appreciate what you sent as well.

Sincerely,

Tracy Weeks
IFAW Supporter Relations 

なので まだ保護されている映像を見るまでは 安心しないほうが言いと思います。
  1. URL |
  2. 2011/04/28(木) 22:45:26 |
  3. Riesling #-
  4. [ 編集 ]

No title

レオママさま

おっしゃるとおり、今回の警戒区域への立入りの主目的は、状況把握と狂犬病予防法に基づく放浪犬の捕獲のようです。国が許可するぎりぎりのところで、福島県が動いている
ものと思われます。
  1. URL |
  2. 2011/04/29(金) 11:57:41 |
  3. タマらんブログ #-
  4. [ 編集 ]

Re:angels

Rieslingsさま

IFAWの来日と会議に関する文章は読んでおります。目的は、被曝した動物の調査と保護の可能性だと理解しております。生憎、私はこの団体の活動を知りませんので、それ以上はなんとも…。
  1. URL |
  2. 2011/04/29(金) 12:05:24 |
  3. タマらんブログ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doubutsuforum.blog.fc2.com/tb.php/50-ee743f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計 V2

最新記事

カテゴリ

大震災 動物関連 (124)
動物愛護管理法 (71)
民主党【犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟】関連 (5)
ゾウのはな子 (22)
野生動物 クマ (50)
秋田・クマ牧場 (26)
ゾウ (12)
野生動物 その他 (32)
動物園 (31)
犬・猫などペット (31)
動物行政 (32)
地域猫 (20)
官民協働 (19)
動物関連ニュース (35)
政治・時事 (45)
映画・TV (13)
エッセー (32)
Book Review (8)
オススメ! (1)
イベント案内 (21)
杉並&近隣情報 (10)
自然・環境 (11)
植物・園芸 (7)
未分類 (3)

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR