動物との共生フォーラム

Friends of Nature & Animals Forum

被災地からペットを遠方に連れ去らないで!

この度、広島市の土砂災害で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、被災された方々にお見舞い申し上げます。

人とともに被災したペットの情報も耳に入ってきますが、

今回もまた、某団体が疾風のごとく広島にやって来て被災犬を保護し、

遠方のシェルターへと連れ去ってしまいました。

団体のブログによれば、飼い主さんは大いに感謝されたとのこと。

でも、待って下さい。

動物にとって長距離移動は負担になるし、何よりも、飼い主さんと遠く引き離され、

会いづらくなってしまったことが結果として良いことなのでしょうか。

東日本大震災は未曽有の災害で、特に福島県へは、遠方からの保護団体も次々と

置き去りにされたペットの保護に駆けつけました。

しかし、今回の災害規模は広島市の一部の地域で、ペットは一応、同行避難、

動物管理センターなどによる一時預かりの動き出しも早かったと思います。

広島には、NPO犬猫みなしご救援隊などの保護団体もあります。

発災直後の混乱はあったでしょうが、冷静に考えれば、飼い主の近くにペットを留めおく方が

飼い主さんにとっても、ペットにとっても良かったはずです。

遠方からの団体は、被災地の行政や団体に協力するような活動が望ましいのではないでしょうか。

東京で災害が起きたとして、私の飼い猫が、知らない間に関西まで連れ去られたとしたら、

全然有難くはないし、むしろショックです。

東日本大震災では、多くのペットたちが遠方に運ばれ、そのまま行方が分からなくなったり、

飼い主が知らない間に、里親に譲渡されたりしました。

保護団体がキャパオーバー、あるいは、飼育経験不足でペットを保護したあげく、

衰弱死や病死してしまったケースもあります。

現在、以下の場所で、被災ペットの一時預かりをしています。
★広島市動物管理センターは救援物資の受付を終了しました。

http://doubutsukyuen.org/main/wp-content/uploads/2014/08/05c33c76eed2e5af94393a01068dd3e81.pdf

★広島県獣医師会
http://www.hiro-vet.or.jp/


また、「どうぶつ救援本部」から、以下のような要請が出されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★被災地で動物保護を行っていらっしゃる方へ

被災地にて放浪動物を保護する際には、「保護責任者の連絡先」「保護した動物の特徴など」
を書いたものを残すことができる場合は、
保護した場所の近くに貼り紙やカードなどを置いてくださいますようお願いします。
保護者がわからないと、飼い主が探しに来たときに連絡を取ることができません。
また、保護した後は、状況が落ち着いてから被災地の行政と警察に
必ず届出(逸走動物の保護)するようにしてくださいますようお願いします。

<すでに被災地の動物を保護された方へ>
飼い主の方が探している可能性があります。
被災地を管轄する自治体(都道府県や市町村)と警察に必ず届出をしてくださいますようお願いします。

★動物保護カードを作成しておりますので、よろしければご活用願います。
  動物保護カードはこちらです。  ※pdfファイルが開きます (デザイン協力:ぐらんわん!)

動物保護カード
http://doubutsukyuen.org/main/index.php/archives/4482

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一昨日の夜、長野県の山中より戻りました。
山中の拙宅も、傾斜地なので、来年から土砂災害特別警戒区域に指定されるようです。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物保護 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2014/08/28(木) 21:48:29|
  2. エッセー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盲導犬を刺した犯人の逮捕を願う。 | ホーム | 沖縄ジュゴン訴訟>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doubutsuforum.blog.fc2.com/tb.php/513-d60737dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計 V2

最新記事

カテゴリ

大震災 動物関連 (124)
動物愛護管理法 (71)
民主党【犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟】関連 (5)
ゾウのはな子 (22)
野生動物 クマ (50)
秋田・クマ牧場 (26)
ゾウ (12)
野生動物 その他 (32)
動物園 (31)
犬・猫などペット (31)
動物行政 (32)
地域猫 (20)
官民協働 (19)
動物関連ニュース (35)
政治・時事 (45)
映画・TV (13)
エッセー (32)
Book Review (8)
オススメ! (1)
イベント案内 (21)
杉並&近隣情報 (10)
自然・環境 (11)
植物・園芸 (7)
未分類 (3)

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR