フジコ・ヘミングさんのコンサート

22日の土曜日は心弾む一日でした。

長い間、聴きたいと願っていたフジコ・ヘミングさんの演奏を聴くことができました。

それも、母校の高校の講堂で。

高校まで同じ学校・・先輩と知った時は、恐れ多く思いましたが・・。

イチョウ
すっかり色づいたキャンパスのイチョウ並木


新校舎完成記念の大同窓会で、講堂も新たに建て直され、

コンサートホールのような内観です。

フジコ・ヘミングさんの演奏は、大きなホールは避け、ソロで聴きたかったのです。

プログラム
フジコさん手書きのプログラム

ホール中央より少し上段でしたが、中央通路寄りの、好きな位置も確保。

途中に休憩を挟み、アンコールも入れて、13曲も弾いて下さいました。

やはりCDとは全く違う!一つ一つの音が生きて、跳ねている!

深く彩られた楽曲が心を潤し、とっても心地よい至福のひと時でした。

ピアノはベヒシュタインでしたが、音色に深みがあっていいですね。

フジコさんは、もうすぐ82歳!なんという、体力、気力!

彼女にとって、音楽は、すなわち、生きる、ということ・・?

小さな命を慈しむ活動も続けていらっしゃいます。

この日の服装は、彼女にしか着こなせない奇抜な晴れ着ドレスでした。

音楽も、絵画も、舞台芸術も・・さまざまな感性、方法があるので、

自分の好きなものを心に受け入れて楽しめばいいですね。

リース

昨日はクリスマスリースが届きました。

もう12月です。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR