スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコ店にフクロウは必要か

北海道の複数のパチンコ店でフクロウが飼われているとのことです。

国内のフクロウは保護動物で、飼うことは禁止されています。

パチンコ店で飼われているのは輸入されたフクロウです。

フクロウカフェの影響で、フクロウを飼いたい人が増えているとのこと。

しかし、脱走したらどうなります?

外来生物問題を引き起こし、タイワンザルやアライグマのように

駆除の対象となるでしょう。

前回の動物愛護管理法改正でも、野生動物の輸入については、

規制が甘いままに終わりました。

フクロウのような猛禽類は、一時の好奇心で絶対に飼うべきではありません。

種類によっては寿命が40年。 飼いきれますか?

飼いきれなくて、外に放さないでくださいね。

フクロウのような野生動物を輸入販売することに疑問を感じます。

以下のサイトで署名を募っています。
(フクロウは適切な場所に責任をもって移して欲しいです)

パチンコ店という劣悪な環境で、フ
クロウ達を見世物展示することを廃止し、
適切な環境へ戻してください

Save the owls imprisoned in the pachinko parlor named Vegas Vegas in Japan.

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

必要ありません。
と私は思ってます。

動物カフェ崩壊にならないとも限りませんし。

不自然です。


今はふくろうが話題みたいですが・・・

利益本位での動物のカフェが増えていますね


世界中で・・・日本を真似しているカフェもあるようです。

生き物で金儲け・・・
もうやめませんか?

Re: No title

夜空さま

もしオーナーの趣味なら、店に展示しなくても、
自分で飼えばいいのに・・
でも、野生動物の販売は規制が緩すぎますね。
何か人と違ったものを欲しがるんですね。

音とか明るさとか、基準が具体的に決められていないので、
取り締まりが難しいようですが、
次回の動愛法改正では、きっちり定めて欲しいものです。

No title

件のパチンコ屋の地元の者なんですけど、チェーン店の前を通りがかったら、よく見るとガラスは遮光フィルム貼ってるらしく、色が暗かったです。店内のパチンコ機の騒々しい音が殆ど外に漏れてなかった事からすると、フクロウの飼育スペースにも音は伝わってない模様です。
1羽、足の指に紐が絡まって藻掻いてたので、店員に告げると、即、飼育担当者が入って来て、紐を直してくれました。

確かに「客寄せパンダ」ならぬ「客寄せフクロウ」なんでしょうけど、それなりに飼育に気を配っている模様です。
それでも「どんなに気を配って飼育してもダメ」と言い張る人はいるんでしょうけど。
プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。