スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田県鹿角市4人目の犠牲者 同じ”人食い”グマか?

続報!

http://ha3.seikyou.ne.jp/home/kmaita/


クマに襲われ?秋田で4人目遺体

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201606/20160610_43048.html
2016年06月10日金曜日

以下転載。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10日午前10時40分ごろ、秋田県鹿角市十和田大湯の山林で、
身元不明の遺体が見つかった。遺体は損傷が激しく、性別は不明。
付近では5月下旬、山菜採りに出掛けた男性3人が
相次いでクマに襲われ死亡しており、
鹿角署は身元の確認を急ぐとともに
クマに襲われた可能性もあるとみて調べている。

同署によると、現場近くには8日に山菜採りに出掛けたまま
連絡が取れなくなっている十和田市相坂、自営業鈴木ツワさん(74)
の乗用車があり、同署が10日朝から捜索していた。
現場は5月30日にクマに襲われたとみられる男性の遺体が
発見された場所から北に約1キロ。

転載以上。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

亡くなられた方に心よりお悔やみ申し上げます。

クマの専門家が予測していましたが、不幸にも予測どおり、
4人目の犠牲者が出ました。
遺体にはかなり食害がある模様。
1人目で「人間」の味を覚えたからなのか、
このクマは、積極的に人を食べる「人食いグマ」と化した
可能性が濃厚です。(若いオスと見られています)

遺体が発見された近くでメスグマが一頭射殺されましたが、
このクマによるものかどうかは不明。

クマの特定と駆除が急がれますが、近隣の住民、観光客
は、十分な注意が必要です。
レジャーや山菜採りなどの入山は止めましょう。
文字どおり、”命がけ”となります。

(m)


追記:射殺されたのは母子グマだったそうです。
    加害グマではないだろうとの見解。
    複数のクマが食害しただろうという見解。 
    詳しくは「日本ツキノワグマ研究所」のHPをご覧ください。

http://ha3.seikyou.ne.jp/home/kmaita/

先ほどのNHK「今夜もチェック」では、
現場は山中、クマの生息地であり、
無害グマの無差別な駆除については疑問、
同情のツイートが多く流れていました。

この時季、クマがタケノコを食べに集まる山に入る人の「自己責任」。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物保護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。