はじめてのヒル

ヒルです。そう、蛭。ヤマビルとも言うそうです。
泉鏡花の「高野聖」を思い出しますね。

じめじめした暗い森の木の枝からぼたぼたと
降ってきては人肌に吸い付くヒル。

今年の夏、貴重な?ヒル体験をしました。

8月は碓氷峠に近い山中の古い家に居るのですが、
ある日、ふと飼い猫の口もとに目をやると、
何やらナメクジのごときものが
くっついているではありませんか。
なんだろうと思いながら取ろうとするも、なかなか
はがれません。もしかして、これ、ヒル?

ようやくはがして外に捨てましたが、吸血されたようです。
猫はぜんぜん気づいていないようでしたが、
私の靴などについて、屋内に入り込んだもよう。

250px-Haemadipsa_zeylanica_japonica_in_Mount_Hanabusa_s2ヒル2
Wikipediaより

8月下旬、今度は私が庭でヒルにとりつかれました。足の指です。
猫の時よりも小さなヒルでしたが、
もしかすると、猫についたヒルは血を吸って膨張していたのかも・・

ヒルには牙があって、これを肌に食い込ませて吸血しますが、
麻酔成分を出すため、吸われても気がつかないと言われます。

けれど、私は指に痛痒さを感じてすぐに気づきました。
またしても、なかなかはがれない!
出血もありましたので、すぐに消毒しました。
痛痒さは数日間つづきました。
跡は今でも黒く残っています。

温暖化と多雨、それに今年は草刈りをさぼったせいもあり、
たくさんのヒルが庭にいたようです。

森は育って原生林のようなたたずまいとなり、気のせいか、
近ごろは小鳥の声も動物の姿も見かけなくなりました。

広葉樹林だけれど、暗い森は好まないのでしょう。
私も好みませんが。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も刺されたことがありました。
すごく痛みを感じたので見てみたら
蛭様が吸い付いていました。

うちのニャンズ達も結構顔を刺されたりしていました。

No title

私も蛭に刺されたことがあります。

はじめはなんだかわかりませんでした。
すごく痛いんですよね~
うちのニャンコの顔にもくっついていました(笑)

No title

夜空さま

夜空さんも体験者だったのですか!?
どこで?東京で!?

はがすの大変だったでしょう?
プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR