シェルター・メディスン・セミナー開催

今年度第2回目のシェルターメディスンセミナーが開催されます。

シェルター関係者でなくても、飼い主のいない猫の保護、預かり、
譲渡に携わっている方々には役立つセミナーです。
(一般ボランティアの申し込みOK)


日本動物福祉協会
http://jaws.or.jp/seminar/2016%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e3%80%80%e7%ac%ac2%e5%9b%9e%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc/

主催
公益社団法人日本動物福祉協会、公益社団法人日本動物病院協会

開催日時
2016年12月17日(土)10:00~17:00 、12月18日(日) 10:00~17:00

開催場所
日本獣医生命科学大学 B棟511教室(東京都武蔵野市境南町1-7-1 
JR武蔵境駅から徒歩2分)


2016年度第2回シェルター・メディシン・セミナー


「より良い譲渡に向けて」

シェルターという特殊な環境で暮らす動物たちの個体
及び群としての健康管理、望ましい生活環境、
気質の評価や行動学、マッチング等、
現場で最も必要とされる情報を2年間で4回にわたり
体系的に講義しています。
今回は4回シリーズの第2回目です。
6月の第1回セミナーでは、シェルターメディシンの概論、
伴侶動物の群管理、獣医行動学に関するセミナーと
シェルターメディシンを取り入れた地方自治体からの報告がありました。
1回目のセミナーにご参加できなかった方の参加も可能です。
シェルターにかかわる多くの皆様のご参加を心からお待ちいたします。

■講義内容

感染症発生管理

衛生管理と消毒

シェルターにおけるワクチン接種と免疫

シェルターにおける重要感染症-各論-

行動学(2日間とも各2時間ずつ講義予定)

地方自治体からの報告


■日時
1日目:2016年12月17日(土)10:00~17:00
2日目:2016年12月18日(日)10:00~17:00
(原則:2日間ご参加いただける方)

■講師
田中亜紀先生(カリフォルニア大学デイビス校)
入交眞巳先生(アメリカ獣医行動学専門医)
自治体職員の方

■対象
全国の自治体職員・動物保護施設関係者・獣医師・動物看護師等

■受講料
無料(抄録付)

■定員
200名

■主催
公益社団法人日本動物福祉協会、公益社団法人日本動物病院協会

■後援(申請中)
環境省・公益社団法人日本獣医師会・日本獣医生命科学大学

■協賛:メリアル・ジャパン株式会社、マース ジャパン リミテッド

■お申込み
参加者氏名(ふりがな)、所属、緊急連絡先を、電話(03-6455-7733)、
FAX(03-6455-7730)でお知らせいただくか、
または上記のリンクから、申し込みフォームでお申込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物保護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR