署名のお願い★オリンピックのために、上野公園の木を伐らないで下さい。

千代田区のイチョウの街路樹の伐採には多くの反対の声が上がり、
これ以上伐採されずに済んだようですが、
今度は上野公園の入口にあるイチョウの大木が伐採の危機に
さらされています。
小池都知事のシンボルカラーは緑です。
たった2週間ほどのオリンピックのために、
その地で脈々と樹齢を重ねてきた樹木を伐らないで下さい。
オリンピックのために、緑の少ない東京の緑を
さらに少なくしないでください。


(署名サイトより引用)
樹木は命であり、人間より長い寿命を持ち、
人間にとっては木陰と木漏れ日を作ってくれ、
むきだしの建物を覆い、友達であり、頼りであり、
心の支えでもあります。


署名にご協力ください。

   ↓
★オリンピックのためにこれ以上
上野公園の木を切らないでください

https://www.change.org/p/上野の森の大木を切らないで?tk=w7WnRs5YGbAwkXxmsxe8tEPsjXhdP-RPYrwcW1BpTtY&utm_medium=email&utm_source=signature_receipt&utm_campaign=new_signature


白山通りの神保町~水道橋間も、電柱を埋設するため、
多数の街路樹が伐採される計画です。
小さなレズトランや店が建ち並ぶ、学生やサラリーマン
が行きかう通りです。
こうした通りでは、街路樹が、電柱も、沿道のけばけばしい
看板も隠してくれ、通行人を夏の酷暑から守ってくれます。

杉並区でも、地域住民が自ら選んで公園に植え、大切に
守り育ててきたコケモモ、キンモクセイ、ハクモクレンなどの
木々が20年を経た今、公園を保育園に転用するため、
涙する住民の目の前で次々と伐られてしまいました。

行政は木が「命」であることに思いをいたし、
もっと木を大切にしてください。


土建行政からの脱却を!


(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR