スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田県タケノコ採り クマに厳重警戒を

昨年の5月~6月、秋田県鹿角市の十和利山周辺で
ネマガリタケの採集に訪れた男女4人がツキノワグマ
に襲われて死亡、負傷者も出る痛ましい事件が
発生しました。
今年もタケノコのシーズンが到来。加害グマが残存している
可能性が大きいため、クマがタケノコを食べに集まる
この季節の入山は控えましょう。
(鹿角市では2015年にも同時期に行方不明者があり、
未だに発見されていません)


警戒せよ!
秋田の「人食いグマ」は3頭生き残った


NPO法人「日本ツキノワグマ研究所」理事長 米田一彦.

2017年05月11日  YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170510-OYT8T50063.html


昨年の事故の折、駆除されたクマの死骸の扱いなど、
適切な対応がなされず、
現地調査に入った日本クマネットワークによる
DNA鑑定などの科学的検証が出来ず、
加害グマも正確には特定できていません。

今年、もし不幸にして人身事故が発生した場合は
直ちにクマの専門家に調査を依頼し、情報を共有、
連携し、適切な措置を講じてください。
クマの無差別な駆除は避けていただきたいと願います。 

※研究者によれば、ツキノワグマが人を食べるのは極めて稀。


日本クマネットワーク
鹿角市におけるツキノワグマによる人身事故調査報告書
http://www.japanbear.org/report/report-1932.html


(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。