スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスブックが振りまく虚像~お困り猫ボランティア~

子猫シーズンまっただ中、ミルクボランティアという言葉も
定着して、日夜、授乳されているボランティアさん、お疲れ
さまです。ボランティア活動の中でも大変な部分の一つです。

さて、某ミルクボランティアさんのFBページを見て驚きました。
10年ほど前から熱心に活動を始めた方ですが、
地元では、多くのボランティアが知っているお困りボランティア。
その人が300人のフォロワーを持ち、ちょっとしたヒロインのように、
もてはやされています。

授乳ボランティアは有難い存在ではありますが・・。

長年、活動を続けていれば、失敗から学び、猫の扱いなども
慎重に、より丁寧になると思うのですが、性格的に学べない
ボランティアもいるようです。
世話になった人を大層ほめたかと思うと、一転、人づてに
聞いたことなどに単純に反応して悪口を言い出します。
自分で確かめようともせず・・。

たった3年前の今ごろ、このボランティアは、まだひと月半の
子猫4匹を不妊去勢し(1キロに達していませんでした。一匹は500g)、
大雨警報が出ていたにもかかわらず、TNRしようとしました。
直ちにしなくともよい(まだしない方がよい)手術に、
なんと数日で12万円以上も支払いました。ほぼ独断です。
とにかく、”数”をこなしたがる傾向があり、
一緒に活動していたボランティアは返済に追われました。

さらには、初めて猫を飼う里親希望の家族に、パルボ擬陽性の
子猫を黙って譲渡しようともしました。
厄介払いするように譲渡するのです。
「大丈夫よ。違う病院でワクチンを打ったから、擬陽性は
一時的よ」と、その人は言うかもしれません。
けれど、万一、譲渡した先で、発症したら?
里親を希望されていたご家族には二人の小学生がいて、
猫を飼うのを心待ちにしていました。
パルボで死んでしまったら、この子たちはどんなにか
悲しむことでしょう。
そこまで考える想像力は無いのです、猫のことしか
考えられないボランティアには・・。


地域で猫の世話をしている方々に連絡もなく、
とつぜん不妊去勢をすると、猫を捕まえに現れ、猫獲りと
間違われて、警察に通報されたり・・
武勇伝?と迷惑話には事欠きません。
(ご本人に自覚はないでしょうが)

さらに、ボランティアと対立すると激高し、まずはメール、
それから電話攻勢、そして夜間に相手の家にまで押しかけ、
「明日、保健所に言いに行く!」とまくし立てます。

しかし、とっくの昔から、行政は彼女を敬遠しています。

お困りボランティアについては、どんなに耳にしていても、
実際に、その人と活動してみないと分からない場合が
多いのです。
その多くは、猫に”病みつき”になっている人たちです。
もしこの世からノラ猫が消えたらどうするのでしょうか・・
けれど、それは先ずあり得ないので、やり続けるのでしょう。

今まで、彼女と一緒に活動して
長続きした地域のボランティアはほとんどいません。
そこで、基本的に独りの活動で、どんどん外へ、
動物愛護団体の手伝いへと活動を広げていきます。

このような方が活動をライフワークにしていることが、
猫にとって、動物福祉から見て、果たして良いのかどうか、
はなはだ疑問です。
多くの命を救って、幸せにしてもいるのでしょうが、
同時に、きちんと検査をしているのか、適正譲渡、
適正飼養をしているのかも気になるところです。

SNSは、その人の良い面しか表に出ない、いわば
その人のPRツールです。
こんなに頑張っています、の競い合い。
ページを見る人々は、可愛い子猫たちに心酔します。

ネット空間に振りまかれる虚像。
今さらながらに、怖いものだと思いました。
もちあげ、「いいね!」をしている人々にも、一端の責任はあると思います。

こういう話は書きたくないのですが、
あまりに虚実のギャップが大きいので、記しておくことにしました。
お困り猫ボランティア、皆さんの近くにもいませんか?

ちなみに、その方、外見からはまったくお困りボランティアには
見えません。


(m)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物保護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
旬の花時計 V2
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。