FC2ブログ

動物との共生フォーラム

Friends of Nature & Animals Forum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【地域猫】~地域猫原理主義とは?~

ご存じですか?
昨今、SNSなどで、ときどき見かける
「地域猫原理主義」という言葉の意味。
「地域猫活動の原点回帰」
というふうにも表現されます。

これは言い換えると、いま一度、
「地域猫」の本来の定義を明確に、ということです。

本来の「地域猫」活動は、三者協働を意味します。
三者とは、行政、住民、ボランティアです。
三者が協力し、地域住民の理解を得て、
人と共生する猫を「地域猫」と称します。

では、皆さんのお住まいの地域で、この本来の
「地域猫」はどれくらいいるでしょうか?
地域猫原理主義を貫いている自治体や住民、
ボランティアはどれくらいいるでしょうか?

1990年代後半、横浜で行政獣医であった黒沢泰氏により
生み出された「地域猫」という言葉。
誕生から20年を経て、環境省が推奨したり、
猫対策として掲げる自治体も増えてはいますが、
実際には、どれほど広がっているでしょうか?
またそれは、殺処分削減に、どれほど貢献しているでしょうか。

地域猫原理主義という言葉が唱えられる背景には、
「地域猫」という言葉だけが近年、一人歩きをして、
TNR活動=地域猫活動と誤解されていたり、
極端な場合は、地域にいる猫=地域猫と捉えられたりもします。

その一例が本日(2017年12月21日)の朝日新聞に掲載された、
「人間との信頼築き 地域猫に」という記事。
筆者は犬猫問題に精通しているO記者ですが、
「TNR活動が地域猫活動として広く行われている」
という誤った記述があります。
実際、活動年数の長い活動家でも誤解している方は
大勢いらっしゃいます。
地域猫原理主義者しか、本来の意味を把握していない、
と言っても過言ではないくらいです。

残念ながら、「地域猫」という言葉は
「殺処分ゼロ」という言葉と同様、
今後も誤解され、
一人歩きを続けることになるでしょう。

それはなぜかと言うと、まず、その響きの良さ。
そもそもが誤解を招きやすい言葉であること。
加えて、机上の理論では理想的な解決法に思えること。

第2の理由は、実際に地域猫原理主義を実践、継続する
行政やボランティアの数の少なさです。

東京を見渡しても、厳密な「地域猫活動」を
実践している地域は、かなり限定されているように
見受けられます。

数回に分け、「地域猫活動」について
経験と見聞にもとづき、
連続記事を書きます。
関心のある方はぜひご一読ください。

(m)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:動物保護 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2017/12/21(木) 23:20:23|
  2. 地域猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【地域猫】~地域猫を成功させる3つの条件~ | ホーム | 「情熱大陸」世界一のクリスマスツリーを感動仕立てに。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doubutsuforum.blog.fc2.com/tb.php/734-4dc3157a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

動物との共生フォーラム

Author:動物との共生フォーラム
東京都


すべての命に人道的な配慮を。


★リンクフリーです。転載はご自由に。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

旬の花時計 V2

最新記事

カテゴリ

大震災 動物関連 (124)
動物愛護管理法 (71)
民主党【犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟】関連 (5)
ゾウのはな子 (22)
野生動物 クマ (50)
秋田・クマ牧場 (26)
ゾウ (12)
野生動物 その他 (32)
動物園 (31)
犬・猫などペット (31)
動物行政 (32)
地域猫 (20)
官民協働 (19)
動物関連ニュース (35)
政治・時事 (45)
映画・TV (13)
エッセー (32)
Book Review (8)
オススメ! (1)
イベント案内 (21)
杉並&近隣情報 (10)
自然・環境 (11)
植物・園芸 (7)
未分類 (3)

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。